【映画感想】「トップガン マーヴェリック」前作未視聴で楽しめるのかも解説

洋画

こんばんは、ぬんです

「トップガン マーヴェリック」見てきました!

スポンサーリンク

視聴方法

映画館

鑑賞前に注意したいこと

特になし

前作見ていなくても楽しめるのか

楽しめます

きっと前作でなんかあったんだろうなーみたいな人たちが大量に出てきます が、必要なところの説明はあるので問題なく視聴可能です

ちなみにわたしは前作視聴予定でしたが、時間が取れず断念(頑張って時間作れよ笑)

今度時間とってみようと思います!

前作は吹替がやばいらしいので、字幕で見てくださいね

概要

公開年

2022年

監督

ジョセフ・コシンスキー

あらすじ

『トップガン』——全世界が熱狂し、数々の記録を残したアクション超大作。トップスターの階段を駆け上がったトム・クルーズはこの作品の続編製作権は誰にも渡すことはなかった。いつの日か“ふさわしい時”が訪れることを信じて。そして2022年、トム自ら最新作を世に送り出す。究極の”リアル”を求め、IMAXカメラを機内に搭載し撮影を敢行。全てが今だからこそ最高レベルで実現した、究極のスカイ・アクションが、ついに公開を迎える。

公式サイトより引用

出演者及び役柄紹介

ピート・“マーヴェリック”・ミッチェル海軍大佐(演:トム・クルーズ)

伝説のパイロット

ブラッドリー・“ルースター”・ブラッドショウ海軍大尉(演:マイルズ・テラー)

トップガン所属

ペニー・ベンジャミン(演:ジェニファー・コネリー)

ピートの彼女

ジェイク・“ハングマン”・セレシン海軍大尉(演:グレン・パウエル)

トップガン所属

ナターシャ・“フェニックス”・トレース海軍大尉(演:モニカ・バルバロ) 

トップガン所属

ロバート・“ボブ”・フロイド海軍大尉(演:ルイス・プルマン)

トップガン所属

【ネタバレあり】感想

最高じゃないかー!!!!!

王道すぎるストーリー

展開がめちゃくちゃ読める王道ストーリー笑

言い換えればベタな話なんですけど、これがいいの。最高なの

最強のパイロットが仲間を失い、居場所がなくなってしまう。そして、後継者を育てる。。という少年漫画の外伝?みたいな激アツな展開

生徒たちの成長と、そしてマーヴェリック自身の成長、こんなん楽しくないわけないでしょ!!

しかも教え子たちは、かつての仲間の息子、エリート etc これまたベタでよかったです笑

一番最高だったのは、F-14で第五世代を倒すシーン

旧機で新兵器を倒すの熱くならない人、いる???

歴戦の猛者・マーヴェリックだから、F-14が操れるし、最新兵器を倒せる。しかも弟子と協力して。。いやこんなんありがとうございます!

余談なんですが、わたし的旧機で新兵器を倒す話、「アルドノア・ゼロ」が好きです。こちらはめちゃくちゃ暗い話なんですけど、完結一応しているので是非見てください!

迫力のある映像

熱い物語はもちろんとこと、映像も本作の魅力

この撮影のために、キャスト陣もさまざまな訓練を行った模様

臨場感のある映像、アップテンポな音楽、本当に操縦しているような演技 これは映画館で是非見てほしい!

普通の映画館で見ましたが、IMAXとかでみたらさらに臨場感があるんでしょうね

参考サイト

驚きの訓練と撮影方法が明かされる『トップガン マーヴェリック』フィーチャレット映像 | cinemacafe.net
トム・クルーズ主演大ヒット作の続編『トップガン マーヴェリック』より、トレーニングの様子やインタビューが収められたフィーチャレット映像が解禁された。

敵が曖昧なのもまたよい

最終ミッションが決まっているものの、敵がだれなのか明言がされていません

なにかよからぬことを企む個人なのか、組織なのか、国家なのか とりあえずNATOにとっての敵と言うことだけがわかります(個人とは思えないので、組織以上だとは思いますが)

戦争ものや史実を元にした作品であった場合、この曖昧さはいかがなものかなと思いますが、最終目標があってそれに向かって歴戦の猛者と若人が訓練する物語なので、ぶっちゃけ敵なんてどうでも良いんですよ、とりあえず存在してれば笑

あっさりと敵側の情報を削ぎ落として、マーヴェリック内でのライバル関係や海軍内の話だけになったことで単純明快なストーリーになり、爽快さや疾走感が生まれたように感じました

わたし個人としては敵・味方それぞれの思惑が入り混じる作品も好きですが、「トップガン マーヴェリック」ではその要素は不要であり、なくて良かったと心の底から思います

参考サイト

【ネタバレ】『トップガン マーヴェリック』の敵が曖昧なのは理由がある | THE RIVER
敵国はどこなのか?

【まとめ】「トップガン マーヴェリック」

疾走感と映像の迫力、手に汗握る戦闘シーンは是非劇場で見てほしいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました