【書評】「書く習慣」ブログを始めたい方や悩んでる方におすすめの一冊

books

こんばんは!ぬんです。

書くことに対して全く抵抗はなく、正直書く習慣はついてると自負しております笑

なので、書ける習慣をつけたい!いう思いで買ったのではなく、単純に表紙が可愛かったから笑

手にとってみてパラパラめくって、著者さん調べて、後日電子書籍で買いました。

千田琢哉さんの著書「人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。」にも記載がある通り、表紙のデザインの重要性を感じた瞬間でした笑

スポンサーリンク

こんなひとにおすすめ

タイトルにも書いたのですが、ブログを書きたいと思っている人、悩んでる人におすすめです

ブログの収益化やバズる文章のハウツーではないのですが、いかに書く習慣をつけるかや書くってなに?と根本的なことが書かれています

ブログのはじめの一歩や初心に帰りたい時にもおすすめの本です

注意点

どこで買うかにもよると思うんですが、紙で買った方が良いと思います

電子書籍で購入したのですが、付録の「書く習慣チャレンジ」が拡大できなくて悲しくなっています。。

著者の方について

いしかわゆき さん

永遠の17歳のようなので、わたしと同級生(嘘)

いしかわゆき(ゆぴ)の経歴・仕事実績をゆるくまとめたもの|いしかわゆき(ゆぴ)@書籍『書く習慣』発売中✏️|note

【書評】「書く習慣」

「本・漫画・映画」はツイートするまでが体験

わたしのTwitterは見た映画や本を紹介するアカウントになってます。ちなみに、本ブログも感想が多いです

実体験なんですが、言語化すると映画や本の内容想像以上に理解できますし、思いがけないところで役に立ったりします!ほんとおすすめです

余談

人様の感想を見るのが大好き!何人かのブログを見ていると、映画観た後のモヤモヤとしたなにかが解決したりします。

具体的にはこの伏線なんだったんだろうと思っていたものが、こういうことでは?という一つのアンサーが書かれていたり。ぁぁだから主人公はあんな行動に出たのねぇ〜なんて、納得しています

「愛」のある発信は無益でも受け取ってもらえる

(みた映画や読んだ本が)めちゃくちゃ面白くて勢いで描いた記事。がたくさんあるのがこのブログです笑

SEO対策(検索エンジンで上位に表示される対策)ガン無視。こんなんで良いんだろうかと思っていたのですが、なんだか救われた気分になりました

相手は自分が思っている以上になにも知らない

ブログをくださっている方というのはさまざまな方々。横文字や固有名詞は避けましょうというお話が書いてありました

なので、SEO対策も注釈つけてみました笑

締めは自分の思う通りで

締めis難しい といつも悩んでましたが、別に締めなんていらない。

そう、ブログって論文じゃないんですよ!!

ビジネスメールみたいに「何卒よろしくお願いします」だの「以上、よろしくお願いします」だのまとめなくていいんです

文章は伝えなきゃ始まらない

書いていると、「これ伝わるんのかな」「語彙力がない」と思う時が多々あります

でも「伝える」すなわち書くことをしなければ下手もクソもないわけなんです

反応がなくても伝えて、まず自分で整理できて、文章がだれかに刺さってくれたら良いんではなかろうか!?

下手なの横好きで、ぼちぼちブログ更新を進めていこうと前向きに思える一冊でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました